ホームへ

1年で840点突破!

なぜ11ヶ月しか勉強していないのですか?

広告

Q:1年勉強なのになぜ11ヶ月しか勉強していないのですか?

A:会社に成績を提出する期限だったのと、この勉強法にたどり付くのに時間がかかったからです。

期限は1年。・・切ってる

勤務していた会社で、「1年後にTOEICの結果を提出したい!」という状況になりました。
それが2008年5月ごろの話です。

結果がほしいのは2009年の夏。

6月末のTOEICテスト受験なら7月末には結果が手元に来るのですが、残念ながら6月の試験は開催されない地域・・orz。

そんなわけで5月末開催のTOEICテストを受けなければならなくなりました。

ここで約1年というリミットが設けられました。

すでに1年切ってるけど・・・。

勉強方法の見直しだ!調査には時間をかけました

幸い、私はその前から英語を勉強していました。でもTOPページにも書きましたが、完全に伸び悩みです。

ゼロから勉強方法を見直す必要がありました。

そして今までの経験からうすうす気づいてました。
英語を聞いて読んでいるだけではダメだ」ということに。

勉強方法を解説する本をとにかく買って、読んで、今までの経験から信憑性の薄いものは削除し。

これはと思ったテキストを買って実践、
それが終わると次に必要なものを探して・・

と勉強方法の練り上げに時間をかけましたし、よいテキストを探すのにも時間を割きました。

最初の1ヶ月は勉強方法の練り上げでほぼ終わりです。

それからの11ヶ月もテキスト探しに時間を割いてますので、これがなければもっと勉強できたかと思います。

皆さんはこの分の時間はかからないうえに、12ヶ月時間が取れるならちゃんと全テキストを終えられると思いますよ。
楽ではないですが。

上に