ホームへ

1年で840点突破!

もっと簡単なレベルの英語からはじめたい

広告

Q:「英会話・ぜったい音読 標準編」から開始となっていますが、これでは難しいです。もっと簡単なテキストから開始したいのですが、可能ですか?

A:「英会話・ぜったい音読 入門編」から始めましょう。

中三よりもっと簡単な英語のテキストがあります

1年勉強法は「英会話・絶対音読 標準編」から開始します。

しかし、結構難しいと感じる人もいるでしょう。

きついながらも意味がわかるのであればそれでいいのですが、意味をつかめないのに標準編で勉強するのはやめましょう
意味のわからない英語を読んでもたいした効果は得られません。

“ところどころわからないところもあるが、大方の意味はつかめる”程度の英語を読んでいくことで実力が磨かれます。

標準編では難しいと感じる方は、英会話・ぜったい音読【入門編】 別ウィンドウで開く英会話・ぜったい音読【続・入門編】 別ウィンドウで開くの2冊からはじめましょう。

中学初等の英語で書かれているので、辞書を使えば意味はつかめると思います。

このテキストの使用方法は標準編と同じなので、「英会話ぜったい音読 標準編・続標準編の効果的勉強法」を参照してください。

勉強期間は1年半のつもりで

さて、英会話・ぜったい音読シリーズは1冊2ヶ月が目安です。2冊やるのでそれだけで4ヶ月かかります。短縮しても1冊1.5ヶ月なので3ヶ月。

残念ながら入門編からはじめる必要がある方は1年で全テキストを終えるのは難しいでしょう。

1年4ヶ月の予定でももちろんよいのですが、あせって基礎の完成度が下がっては台無しです。
ちょっと余裕をみて1年半かけるつもりで取り組んでよいと思います。

余裕の期間を生かして、ぜひ追加の教材に取り組むなどして、磐石の基礎を築いてください。

上に